FC2ブログ

ユートピア便り by Οχι Πουανδρας

政治学や政治思想など社会科学やそれら思想から社会時事関係を見てみたエッセイが中心のブログです。

*Admin

Entries

民主主義を殺す行為に反対する

 先日、自衛隊がイラク戦争反対の運動をしている方、反対運動に反対される方を、
「ブラックリスト」にリストアップしていたことが日本共産党の指摘で明らかに
なりました。自衛隊の防衛大臣直属の「情報保全隊」が行っていたということですが、
これに対して久間章生防衛大臣は、「当時は反対運動もあり、隊員や家族を安心させることが目的だった」
と述べていますが、何故反対運動を「監視」することが隊員や家族の安心に繋がるのでしょうか、
理解に苦しみます。


 とはいえ、このような事は今に始まった事ではありません。いわゆる「公安」が
デモ隊参加者の写真を撮ったり、ブラックリストを作ったりするのは以前から
ありました。5,60年代にはベトナム反戦などの市民運動、学生運動が盛り上がり、
「日本の民主主義」が最盛期であった頃だと思いますが、そのような公安警察や
先の自衛隊の情報保全隊などにより運動が「監視」され、場合によっては
スパイなどを使った違法に近い行為や違法そのものの行為による弾圧の結果と
70年代の日本赤軍などの過激派による国民世論に反する一部の組織の活動、
そしてなにより三菱樹脂事件などで思想信条によって就職差別が行われた結果、
日本の民主主義と言論は萎縮し、現在の政治的無関心、「政治的なものには
触れない、寄り付かない方がいい」という「民主主義への殺害行為」
なされたのだと思います。


 過激派の取り締まりは重要かもしれません、しかし、だからといって
穏健な市民運動までも「監視」し、ブラックリスト化するのは
民主主義を殺す事に他なりません。私は今回の情報保全隊の問題だけではなく、
公安警察、そして思想信条の自由を保障しない司法の消極主義に大きな問題が
あると思います。



○後記
 よろしかったら↓の政治ブログにご投票をよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  • [No Tag]
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へにほんブログ村 政治ブログ 平和へにほんブログ村 政治ブログへ

*Trackback

トラックバックURL
http://utopian17.blog80.fc2.com/tb.php/55-53a18baa

これが私の生きる道! まだ道がある今こそ頑張るべし!

人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるためによかったら協力を♪毎日ポチっと押してくださる皆様、本当に有難うございます。まるで私自身が参院選に出て、自分の選挙速報結果を見ているような気分です。 今現在

Menu

プロフィール

ゆうと

Author:ゆうと
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索